優しいのはエンジンにだけじゃない!便利な機能も次々と登場してます

エンジンスターターやターボタイマーは、エンジンをリモコンや自動で始動させたり停止させたりすることができる装置です。これらの装置を使うことによって、いきなりクルマを走らせてエンジンに負担をかけるのではなく、少し暖機させて徐々に調子が良くなってからクルマを走らせることができたり、また、高性能なターボの場合は、熱をアイドリングでゆっくり冷やしながら停止させることでエンジンにとても優しい効果をもたらすことができます。

また、これらの装置はそれ以外にも、様々な便利な機能がついています。たとえば、車内の温度が何度かわかる機能が付いたタイプがあります。夏の暑い日などは、サウナ状態になったクルマに乗りこみたくないものです。そこでエンジンスターターで予めエアコンをつけ、涼しくなったころに乗りこむわけですが、その際に室温がわかるので乗りこむタイミングがわかるわけです。同様に、冬の寒い日は、早目に暖房をつけて暖かくなったころにクルマに乗りこむタイミングがわかります。双方向性の機能が付いているタイプは、このようなクルマの情報を離れた場所にいながらわかるわけです。単方向性のタイプに比べると価格は若干上がりますが、メリットは非常に大きいです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿